NPO法人はぁとぴあ21は富山県で
不登校ひきこもり支援をしています。

Q & A

思春期の子どもと親の悩み

子どもの悩み

Q1 生きるって何?、何のために?人と会うのがめんどう。
A 人に会いたくない時あるある、そんな時は自分と向き合ってみよっ、肯定的に。
自分らしく生きる意味見つけていこっ。
Q2 なんで学校?、なんで勉強?毎日しんどい。
A 何でもいいから楽しいこと見つけよっ、学校でも。将来役に立つよ、きっと。
Q3 夢を持てって言うけど、どうやってもつん?
A 大好きなこと続けていったら広がっていくよ、夢になるよ。
Q4 大人ってうそつき、信じろって誰を?
A とりあえず自分を信じることから。
Q5 「お前なんか生みたくなかった」と何度言われたことか。
A 本当はそうじゃないよ、きっと。
Q6 たまには、ごはん作って。
A 「お母さんの手作りごはん食べたいな~」って言ってみて。
Q7 人の悪口ばかり言っているあんた(母)は何様?
A お母さんもほめられたいんだね。
Q8 本気で怒ってくれたこと 、あるの?
A 「怒られたい」と本気で言ってみて。

お母さんの悩み

Q1 なにが不満?、なにしたいの?
A 満足してくれていることあるよ、きっと。
Q2 朝から晩までずっとゲーム、ちょっとは人間らしいことしてよ!
A 「元気であればいい、生きていてくれるだけでいい」に戻ってみよっ、あったかい語りかけ。
Q3 育て方が悪かった、失敗したわぁ。
A 「失敗した」って言ったら、お子さんかわいそう。「成功だった」って言える記念日めざそう。
Q4 兄はできるのに、弟はできが悪くて...。
A ユリはユリ、バラはバラの良さがあるように、違うからいいんだよね。
Q5 子育てを私一人に押し付けて。
A 「お父さん手伝ってくれるとうれしいな」ってかわいくね。

不登校・引きこもりに
ならないために相談しましょう

人の一生の中には、楽しいことや嬉しいことがたくさんあります。でもいやなことや苦しいこともまたたくさんあります。思い通りにいかないことも多いでしょう。悩むこともあるでしょう。
そんな時「もうだめだ」と思い込まないで、「どうしたら解決できるかな」と道を探してみよう。
悩みは誰にもあることなのですよ。一人で悩んでいて気分が暗くなり落ち込んでしまいそうなら「助けて」と声を上げて下さい。辛いことは聞いてもらうだけで気持ちが楽になります。
もしいじめにあっていたり、理不尽な強要を受けていたら一人で悩まず家族や先生や信頼できる大人に相談してくださいね。話しているうちに苦しかった胸の内も少しずつ和らいでいきます。
気分も明るくなり元気になれば「また、がんばろう」と思えてくるものです。それから一緒に具体的な解決策を見つけていきましょう。
(回答者 NPO法人はぁとぴあ21 高和洋子理事長)

PAGE TOP
PAGE TOP